4月が始まりました〜新しい月・週・新年度の始まり〜思うこと

こんにちは

Chi-Akiです

 

今日から4月

先日発表された新元号

令和」〜Reiwa

人々が美しく心を寄せ合う中で、文化が生まれ育つ
梅の花のように、日本人が明日への希望を咲かせる国でありますように

 

との願いが

込められていて

万葉集の以下序文から

引用されたそうです

 

ーーー万葉集 三十二首「梅の花(うめのはな)の歌」より以下の序文から引用ーーー

「初春の令月(れいげつ)にして、気淑(よ)く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香を薫す」

 

海外メディアでは

平成→achieving peace(平和を達成する)

令和→令:auspicious(幸先の良い)

和: peace(平和), harmony(ハーモニー)

 

などと訳されているようです

 

これから1ヶ月は

「平成の終わり」と

「令和の始まり」が

入り混じる期間となります

 

まさに切り替えの時期

 

今まで準備してきたこと

踏ん切りがつかなかったこと

迷っていたこと

タイミングを見計らっていたこと

 

そんなことを

整理整頓して

クリアにし

どんどん前に

進んでいける

そんな期間になっていくのでは

ないのでしょうか

 

私たち家族にも

変化がありました

主人はミシガン州へ単身赴任

会社の本社移転により

本日より新オフィスにて

新しいスタートとなりました

 

イベント続きの3月が終わり

私もこれから

今後の新しい生活に向けた準備を

どんどん進めていきたいと思います

 

子供達はこれから先起こる変化を

まだ何も知りません💦

「お父さんはちょっと長めの出張」

ということになっています

 

子供達の心身をサポートしつつ

できるだ心の負担を軽くできるよう

私なりに頑張っていきます

 

これから起こる悲しみや

親しい人たちとの別れは

本当に本当に辛いけれど

 

その先に待っている

わたしたちの

明るく光り輝く未来のために

必要なことだから

 

咲くも無心

散るも無心

花は嘆かず

今を生きる

ーーー坂村真民ーーー

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!