携帯電話が燃えた事件〜So cal近場のおすすめキャンプ場

  • 03/08/2019
  • 日記
  • 62Views
  • 0件

こんにちは

Chi-Akiです

 

だいぶ前になりますが

年末に友人家族と

急遽

冬のキャンプへといきました

 

行った先はここ👇

http://www.ocparks.com/parks/oneill/

 

O’ Neill Regional Park

アーバインからさらに西へ30分弱

サウスベイからだったら1時間30弱

 

初心者にとても向いている

キャンプ場でした

トイレやシャワールームも

まあまあ綺麗だし

なんといっても

10分も運転したら

スーパーにたどり着ける

 

安心安全なのに

自然を満喫できる

そんなキャンプ場でした

天候にも恵まれ

子供達も大はしゃぎ

ゆったりゆっくり

お酒を飲んで

たわいもない話をして

本当にいい時間を

過ごすことができました

 

キャンプファイヤーを

楽しみ

そろそろ寝支度かな

なんて話していたら

なんと

天候が急変Σ(・□・;)

 

突風が吹きまくり

テントを破壊し

椅子を吹き飛ばし💦

 

キャンプファイヤーを鎮火し

一部の荷物を片付け

撤収せざるを得ませんでした(T ^ T)

 

キャンプ場から出ようとした時

「あれ?私の携帯電話がない💦」

どこを探しても

みんなで探しても

暗闇と突風の中

なかなか見つからない

 

もういいや〜

明日の朝探す〜

キャンプ場を後にしようと

ふとキャンプファイヤーの中をのぞいたら

 

「ん??なに、この物体?」

Σ(・□・;)((((;゚Д゚)))))))(@_@)

風で飛ばされたチェアーの上に

置いてあっただろう

私の携帯電話

 

その拍子に火の中へ・・・!(◎_◎;)

 

あり得ないようなことが起こり

一瞬ショックだったよ〜

 

でもなんだか

すご〜く

冷静だった私

携帯電話を忘れたり

無くしたりしたら

普通焦るよね💦

 

でも不思議と

すごく穏やかに

冷静な気持ちで

過ごせたんです

 

メッセージやSNSに

縛られる必要もない

 

これも

起こるべくして

起こったことなんだろうなあって

 

燃えたショックより

翌日の1400ドルの出費の方がきつかった( ̄◇ ̄;)

iPhoneって

なんでこんなに高額なの(T ^ T)

 

でも、でも

悪天候の中

怪我や事故もなく

キャンプ場から車で15分程度の

一緒にキャンプに行っていたYさん宅で

朝方まで語り

楽しい時間を過ごせたし

よしとしよう♪

 

「緊急時はYさん宅に行けばいいしね〜!」

なんて冗談半分に言っていたら

なんと

その通りになってしまいました(^O^☆♪

 

こういった

あり得ないことが起こったことも

全て

自然界の流れに

沿ったものなんだろうなあと

思うのです

 

次につながるための

ステップアップ

 

目の前の現実を受け入れて

前へ進もう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!